2011年08月02日

ブックメーカー投資の理屈

「ブックメーカー投資」は勝率100%の投資法です。その仕掛けは「アービトラージ=両建て」にあります。


ブックメーカー投資の投資先は欧米のスポーツくじです。ブックメーカーとは、その胴元役を演じる会社(等)で、2,000社以上もあると言われています。


1つの試合を複数のブックメーカーが扱っており、ブックメーカーごとにオッズが異なるのです。


そこが目の付け所なんですね。オッズに差があるとき、ある条件を満たすと、試合でどちらが勝っても利益が発生するように賭けることができるのです。


詳細は、「Professional ARB」などを参照してください。

posted by luna2 at 22:17| ブックメーカー投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

ブックメーカー投資は勝率100%

いまや、日本でも知る人の多くなった「ブックメーカー投資」。勝率100%というのはインパクトが強くもあり、また、胡散臭くもあります。


ただ、落ち着いて「ブックメーカー投資」の仕組み(→「Professional ARB」)を学んでみれば、確かに勝率100%になる事がわかります。その仕組みも難しくなく、小学生でも理解できるでしょう。


しかし、注意するべき事もあります。


それは、理屈どおり正しく執行した場合のみ、勝率が100%になるということです。注文をミスすれば、それは損する事も十分にありえます。その意味では、リスクはちゃんと(?)あるんですね。


それでも、勝率100%は魅力的だと思いませんか?

posted by luna2 at 23:22| ブックメーカー投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。